Google推薦!!あなたのブログをアクセスアップするための正しい方法!

ギャル子
ミヤタが書いてるブログって全然!!検索に載って来ないよねw
ミヤタ
そうなんだよwキーワード選定して。それに基づいて記事を書いても全然上位検索されないんだよ。

そんな悩み解消出来る答えを見つけました!!

色々な方法がネットには溢れているけど。。

完全に答えを見つけました!!

Google神がおすすめしている

Googleでサイトを見つけやすくする方法を解説します!!

Googleでサイトを見つけやすくする方法

Googleでサイトを見つけやすくする方法 言い換えると上位検索される方法は・・

ズバリ!!

GoogleのSearch Consoleヘルプに書いていました!!

ネットでは、様々な上位検索される方法が書いてありますが。。

ミヤタ
Google神がおっしゃっているのだからこれが間違いないもっとも権威性のある情報である!!と思います。

しかし。。

残念ながらこのサイトに記されたお言葉は、あまりにも雅が過ぎて下民の拙者には理解が難かしゅうございます。なので。。この雅な言葉をブログ初心者の拙者でも理解できるように噛み砕いていきます。

もしも、間違えた解釈だ!!とお気づきになられたお侍様はぜひ教えてくだせぇー。

では、まいりましょう!!

検索クエリのリストを把握する

ユーザーがどのキーワードで検索してサイトを見つけたのか? サイトのパフォーマンス レポートを開いて、下部にある検索クエリのリストを確認します。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

ミヤタ
なるほど。いきなり難しいなw

自分のサイトがどんなキーワードで検索されているのかをちゃんと把握しようね!!ってことですね。

早速、パフォーマンスレポートってのを開いて見ました。

<僕のGoogle Search Console パフォーマンスレポート>

こんな感じ。

少ないながらにちゃんと狙ったキーワードでクエリ来てる!!

ミヤタ
自分のサイトがどんなキーワードで検索されているか把握できました!!

サイトの再構築(リライト)をしよう!

想定する検索クエリでサイトが表示されているか? 表示回数で表を並べ替えて、適切な検索クエリの検索結果にサイトが表示されているかどうかを確認します。適切な検索クエリでサイトが表示されていない場合は、これらの検索クエリで表示されるように、サイトを再構成する必要があります。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

狙った検索クエリでちゃんと表示されてる?ちゃんと表示されていなかったらサイトの再構築やリライトが必要だよ!!これからリライトの3つのヒントを書くね。

ちゃんと文字を書いてね

テキストを使用する: 画像、動画、アニメーションなど、Google が容易に認識できないテキスト以外の形式で重要なページタイトルやコンテンツを掲載しないでください。サイトや会社の名前を示すために画像を使用する場合は、ページテキストにもその名前を含めます。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

結構間違っている人いるかもしれないけど、記事の中に挿入する画像や動画やアニメーションの名前にわざわざ狙っているキーワード入れてない??

SEO対策とか言ってやっちゃってない?それ間違いだよ!!ってかそれしないで!!

あと、画像で完結させないで一応文章でなんの絵か書いておいてね。

こんな感じ。↓

<かわいい猫の写真>

ミヤタ
画像とテキストが一致してない!!なんてクレームは受け付けません

きちんと情報を書こうね

完全な情報を提供する: 必要事項をすべて記載してください。Google では、ページ内容を推測することはできません。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

ブログって書くの大変ですよね?

でもちゃんと記事を書こう!!

例えば:「ダイエットの方法」 って記事を書くなら。

きついけど、食べなきゃ痩せるマジ卍。

ってそんな中身のない記事は書かないようにしましょうね。笑

検索した人が満足する記事をできる限りの力を使って書きましょう!!

トレンドを意識したキーワードを考えよう

話題性を考慮する: たとえば、アイスクリーム店でホット チョコレートも販売している場合、夏にはアイスクリームを、冬にはホット チョコレート(またはコーヒーやサンドイッチ)を掲載するようにしてください。冬にアイスクリームを検索する人はあまりいません。キウイ味アイスクリームが新たにトレンドとなり、店舗で販売している場合は、これを目立つように掲載します。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

ミヤタ
いきなり例題が欧米化して来て面白いw

トレンドや季節を意識したワードや内容で記事を書こう!

真夏に メンズ コート おすすめ みたいなこと書いてもダメよ!!ってことw

これはわかりやすい!!

サイト訪問者を増やそう

これらの検索クエリからサイト訪問者を獲得できているか? [平均 CTR] を選択し、これで並べ替えます。サイトの品質を向上して、クリック率を伸ばすことを試みます。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

あなたの記事が検索クエリで検索されて、ちゃんとあなたの記事に訪問されていますか?

※平均CTR= 表示された数÷クリックされた数

サイトをよりよくして多くの人にクリックされる記事にしましょう!

また、三つのヒントを教えるね!

被リンクを増やす

他のサイトで注目を集める: 適切なウェブサイトでサイトを紹介してもらいます。地域のオンライン ニュースサイトやその他の適切なリソースで紹介してもらえるかどうかを確認します。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

簡単に言うとちゃんとした被リンクをもらうことです。できればニュースサイトとかで紹介してもらえたら最高だよね。

どうやればニュースサイトに被リンクもらえるんだろ?←誰か教えて

わかりやすいタイトルを付けよう

わかりやすい説明を記載する: 正確でわかりやすいページタイトルを使用します。ページあたりのトピックは 1 つに絞ることをおすすめします。

引用:Google Sarah Console ヘルプ

わかりやすいタイトルをつけましょう!

例えば 脱毛 おすすめ サロン の記事を書くなら

本当は教えたくない!まじでオススメの脱毛サロン

みたいなのにましょう!

あと、一つの記事にトピックは一つまでにしましょう。

例えば、

子育ての悩みとセブンイレブンのつけ麺無茶うまい!!

みたいなのはやめときましょうw

新しい最新の情報を書きましょう

サイトを最新の状態に保つ: レストランのウェブサイトに 1925 年以来変更されていないメニューを掲載している場合は、更新してください。サルサパリラのような、廃れてしまったドリンクはあまり検索されません

引用:Google Sarah Console ヘルプ

でたw例題の欧米感。笑

最新の情報をお伝えしましょう!!

記事の中で古くなった情報はリライトして新しいものに変えて行きましょう!!

まとめ

以上です。

難しいことじゃなくて結構シンプルなことが多いんですね。

僕も記事にしながらかなり勉強になりました。

もし、間違った解釈があるところがあれば教えてください。訂正します。

僕と同じブログ初心者さんにこの記事が届くといいなー。

拡散してもらえると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です