自己紹介

 

ミヤタ

この記事を読むと。

僕の事に少しだけ詳しくなります。

。。。。

え?

立ち話もアレなんで。

早速自己紹介をさせて頂きますね。

 

■1985年

長崎市に産まれました。

同級生としては、道端アンジェリカちゃんとかクリスティアーノ・ロナウド君とか幼馴染の松田圭太君がいます。

こんな風に同級生を書き連ねていくと、1985年は、結構顔が濃ゆい子供が産まれやすい年だった事がわかります。

■幼稚園時代

花咲か爺さんの悪いおじいさん役に抜擢される。舞台の稽古期間にオタフク風邪を患い本物の「コブ」が出来る。

■小学5年生

幼稚園から習い続けたサッカー教室をやめる。7年間サッカー教室に通った成果。リフティング三回。少し泣いた。

■中学二年生

美術の時間。完成した絵を先生に提出しにいくと。

「宮田ぁー。どうした?途中経過は見せに来なくていいから完成したら出しなさい。」

と言われる。

あ。どうも。ミヤタと申します。

■高校時代

体育の授業中。学校でも人気者のバスケ部キャプテンのズボンを下ろすという幼稚なイタズラをして「バスケなめんな!!!」とキレられる。

『いやwバスケ関係ないだろwww』と的確にツッコムもかなり多くの人数に嫌われる。

■大学時代

黒人さんがたくさん集まる小さなクラブでDJを始める。

Bigger than you.」という下ネタが死ぬほどウケる

■22歳 鹿児島に引っ越す。

■32歳 美人な妻と可愛い娘たちと平和に暮らす。

振り返るとかなりのサクセスストーリーだな。

これが僕です。

2 件のコメント

  • 長崎出身なのですね?!
    僕の5歳歳下の後輩はもはや感覚が宇宙人なんじゃないか?と思ってましたが、ミヤさんは地球人っぽくてなんだかホッとしました。
    マンマミーヤ!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です