【悲願】ポッドキャストにマネタイズの仕組みが完成!!




2019年8月1日に、audiobook.jpでおなじみのオトバンクさんがポッドキャスターへの課金システムを遂に発表してくれました!!

あまりピンと来ない方にざっくりと解説すると。

あなたの番組をaudiobookで配信します。

配信方法は2通り

  • 聴き放題プラン
  • 単品購入プラン

聴き放題プランなら、聞かれた時間に対する配信収益

単品購入プランなら、売れた本数に対する配信収益

がもらえます!!しかも、登録も無料!!!!!

申し込みの特設ページはこちら

ざっとこんな感じのニュースなんですが、もう少し詳しく解説して行こう思います。

そもそもaudiobookってなに?

そもそもaudiobookとは何か?

株式会社オトバンクが提供しているサービスです。

オーディオブックとは、

オーディオブックは、耳で聴く本。
ナレーターが本を読み上げてくれるので、目を使わずに読書を楽しめます。

引用:audiobook.jp

です。アプリもあり手軽に耳で本を聞けるということでとても人気が出てきているサービスです。


audiobookで配信するとどんなメリットがあるの?

ポッドキャスターさんがaudiobookで配信するとどんなメリットがあるのか?について考察して行きます。

配信収益が得られる

ポッドキャストは、マネタイズができない!!とよく言われます。←そんなことはないのだけど。。

確かにこれまで、ポッドキャスターがマネタイズするためのプラットホームや仕組みはありませんでした。

マネタイズの方法はいくらでもあるのですが、個人でやるとなると意識を高く持たないとなかなか越えられるハードルではありませんでした。

しかし、今回のオトバンクさんのおかげで簡単にポッドキャスターも収益化ができるようになりました。ありがたい。

新規リスナーへのリーチが出来る。

80万人のaudiobook.jpの会員さんにリーチができることになります。

これまでのPodcastの枠だけではなく、80万人にリーチできるというのはものすごいことですよね。

audiobookで配信するとそれだけ露出が増えて、あなたの番組のファンになってくれる人がまた増えるかもしれません。


無料で登録できる

こんなにありがたいことだらけなのに、無料で登録させてもらえます。

逆に怪しくない?

って思いませんか?

安心して下さい。

これは僕の持論ですが、audiobookさんもポッドキャスターさんが日々頑張って制作している番組を自分の会社で配信することで利益を産み出すことが出来ます。

さらに、audiobookの配信番組数が増えると特に 聴き放題プラン の売りになるのではないでしょか?

なので完全にwin-win。

だから安心して登録できます。

サーバーも個人のものより安心

ほんのちょっぴりテクニカルな話になりますけど。。

番組をアップするサーバーも株式会社オトバンクさんが管理してくれるので個人でサーバーを管理するよりも安心です。

例えば、無料ブログにアップしている音源。いつ無料ブログサービスがなくなるかわかりません。

ケロログがそうでしたよね。

あとは、例えば。。

あなたが何かしらの原因でサーバーにお金が払えない!!とします。

データはすべてネットの世界から消えます。でも、audiobookに保険的な意味でも配信しておくと聴けなくなることはないですよね。

こんなメリットがポッドキャスターさんにはあります。

問い合わせをしてみるのはいかがでしょうか?

問い合わせはこちらから

audiobookで配信が始まる前にポッドキャスターがすべきこと

ここまではメリットについて考察を進めて来ました。

ここからは、実際にaudiobookで配信をする!となった場合に考えておくべきことについて考察します。


何を配信するのか?

audiobookでの配信は何を配信しますか?

  • 過去音源
  • スピンオフ企画
  • audiobook限定番組

色々と考えられますよね。

これは、あなたがポッドキャストに対してどのよな戦略で配信しているのかによって大きく変わると思います。

どんなパターンがこれから流行るのかを見極めてフレキシブルに対応できると良いですね。

目的の明確化

上記の内容と重複にはなりますが。。

あえて項目にすると目的の明確化というのはすごく大切になると思います。

これまで、無料で配信をして来たものに価格がつきます。

初めはかなり少ない価格になると予想されます。

ここで絶対に忘れて欲しくないことは。。

価格 = 価値 ではないことです。

繰り返しになりますが、これまで無料だったものに価格がつきます。

その少なさに幻滅しないでほしいです。

なんのためにポッドキャストをやって来たのか?

何が番組作成や運営を支えて来たのか?

ここを忘れないでほしいです。

なので、もう一度 ポッドキャストをやってる目的を明確にしておくべきです。

audiobook参入によるポッドキャストの未来予想

ポッドキャストでもマネタイズが出来る仕組みが今回完成してローンチされました。

ローンチタイトルを見てもわかるようにいわゆる素人ポッドキャストがメインです。

マネタイズが出来るようになったからといって、すぐに現状から大きく変わることはないと思います。

ゆっくりとリスナーさんや配信者さんが増えてより大きなお金が動くようになると思います。

そのうち、ポッドキャストに広告が普通につくようになります。

んで、ポッドキャストは大きく成長して行きます。希望も込めてね。

そんな時に、アンダーグラウンドな時代からポッドキャストを支えている配信者さんによりよりポジションを取ってもらいたいなー。って願いがあります。

だって考えて下さいよ。

ポッドキャストが流行りだして、今まで何も音声メディアに関わりがなかった芸能人とかがポッドキャストのフロントマンになるのは嫌じゃないですか。

だから、今から大きく伸びようとしているポッドキャストに携わっている我々は助け合いながらポッドキャストの成長を見届けたいですね。

まとめ

かなり主観が入ったaudiobookさんのポッドキャスターへの課金システムについて話をしました。

とりあえず、こんな感じですw

反対意見は聞きませんw

好き放題書きなぐってしまいました。

前に進むと壁にぶつかります。それが、前進している証拠です。

とりあえず、ポッドキャスターさんは問い合わせだけでもしてみるといいかもですね。

みなさんが素敵なポッドキャストライフを送れますよに。



 

 

 

 

 

 

 




コンビニエンスなチキンたち

ポッドキャストラボ 教授のミヤタが配信しているポッドキャスト番組です!! ラボでの知識を活かして番組を作っています! ラボとは違って、おもしろおかしく番組を作っていますw エピソードトークや大喜利のコーナーであなたをクスッと笑わせたいのです!!聴いてね♪

Podcastのお役立ち情報

ポッドキャストのノウハウを研究するポッドキャストラボ きっとあなたに役立つ情報が見つかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です