叙述トリックでどんでん返し系のおすすめの小説3選!




叙述トリックでどんでん返しで終わるドキドキが止まらない、やられたー!!ってなっちゃうような本が僕は大好きです。

作者の天才的なミスリード。

なんとなく感じていた違和感の原因がここにあったのか!!

読み終わった後にすぐにもう一度読みたくなる。

誰かと語り合いたくなる。

そんな叙述トリックが効いた小説を3作品ご紹介します!!

叙述トリックでどんでん返し系のおすすめの小説3選!

僕が大好きな叙述トリックでどんでん返し系の小説を三つご紹介します。

先に断っておきますが。。

どんでん返し系の小説とわかっていながらも読み進めて行くうちに必ずミスリードされますよw

わかってたのに悔しいーーーーーって感じを味わってほしいですw

それでは張り切って紹介します!!

叙述トリックでどんでん返し系のおすすめの小説 ハサミ男

あらすじ
美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。三番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるのか。「ハサミ男」は調査をはじめる。精緻にして大胆な長編ミステリの傑作。

引用:Bookデータベース

これがきっかけで叙述トリックの虜になったと言っても過言ではありませんw

所々ですこーーしだけ感じる違和感。

感じない人もいるかも。

その微かすぎて気にも止めていなかった違和感が大きな大きな仕掛けになって最後に

ドガーーーーーーーーーーーーーーんってやってきますw

読み終えてすぐにページを戻って読み返して読み返して。

ほんのり感じていた違和感を全て回収して完全にやられたーーってなりますw

本気でおすすめです!!

叙述トリックでどんでん返し系のおすすめの小説 イニシエーション ラブ

あらすじ
Side-aとSide-bからなる青春恋愛小説。

僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー

映画化もされて話題になりましたよね!!

てかもうタイトルからネタバレしてるやん!!って読みおわったら全てに気づく。

大胆すぎてなんのことかわからなくなりますw

小説も映画もどちらで見て面白いです!!

叙述トリックでどんでん返し系のおすすめの小説 告白

あらすじ
「愛美は死にました。しかし事故ではありません。このクラスの生徒に殺されたのです」我が子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から、この物語は始まる。語り手が「級友」「犯人」「犯人の家族」と次々と変わり、次第に事件の全体像が浮き彫りにされていく。衝撃的なラストを巡り物議を醸した、デビュー作にして、第6回本屋大賞受賞のベストセラーが遂に文庫化!“特別収録”中島哲也監督インタビュー『「告白」映画化によせて』

湊かなえといえば、、

女の嫌なところを執拗に詳しく描写するでおなじみw

だと個人的には思ってますw多分あってるw

男の僕から見てもすげー女性の嫌なところが細かく書いてあるので、女性が読んだらさらに嫌な気持ちになるんだろうな。

そんなリアルな湊かなえワールド全開のこの話。

映画化もしてかなり話題になりましたね。懐かしい。

まとめ

叙述トリックでどんでん返しなおすすめの小説をご紹介させていただきました。

やっぱり名作は映画化されていますねー。

どんでん返し系の映画も楽しいですもんねー!!

ジェイジェイの映画紹介

こちらのサイトは、どんでん返し系の映画をまとめてくれているサイトです!!

すごいですよねw

サイト自体も無茶苦茶見やすくてお気に入りの作品が見つかると思います!!

小説や映画を見たらコメントください!!

思いをシェアしたいですよねー!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!




コンビニエンスなチキンたち

ポッドキャストラボ 教授のミヤタが配信しているポッドキャスト番組です!! ラボでの知識を活かして番組を作っています! ラボとは違って、おもしろおかしく番組を作っていますw エピソードトークや大喜利のコーナーであなたをクスッと笑わせたいのです!!聴いてね♪

Podcastのお役立ち情報

ポッドキャストのノウハウを研究するポッドキャストラボ きっとあなたに役立つ情報が見つかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です